萼、こんなお話です。

制作です。

 

アムアネ公演

萼〜gaku〜 -今日という日を後悔しないために-

稽古も大詰め、通し稽古を見終わった後の満足感が日増しに高まっていきます。

本だと読後感という言葉がありますが、

この場合なんて言うんでしょうね。

観後感?劇後感?日本語上手に扱いたい、、。

 

今作は、

姉妹の話、カップルの話、小説家の話と、

3つのお話が絡み合う、予想がつかないストーリー。

 

姉葉月との同居が決まり、東京暮らしに夢膨らませる真菜。

月の恋人、慎治も上京を喜んでくれたが、その矢先に葉月は体を壊してしまう。

真菜は葉月のために働き始めるが、、

 

日々の暮らしもままならないほど貧しい中、現実を誤魔化しながら生きるみよりと志朗。

志朗がバイトで訪れた先で出会った現実主義の潮との関わりの中で、志朗に少しずつ変わりたいと思う気持ちが芽生え始める。

 

本を出したいが上手く書けず苦しむ甲田。

同人サークルの菊池に救いの手を求め、菊池も共に挑むことを了承する。

書き上げなければならないという強い決意を胸に、甲田は物語を書き進める。

 

交錯するストーリーは、思わず息を呑むラストへと駆け上がっていく。

 

アムアネ班だけ他チームには内緒で稽古を進めてたんですが、

全貌が明らかになった時の、稽古場にいた皆さんから上がった感嘆の声がめちゃくちゃ気持ちよかったといさが話しておりました。

 

観終わった後、必ず誰かと話したくなる、

走り出したら止まらない100分間。

どうぞ劇場で、あなたの目で観て感じてください!

 

演劇ユニット アムアネ本公演
萼〜gaku〜 -今日という日を後悔しないために-

2022年6月29日(水)~7月3日(日)
下北沢 シアター711にて​

【出演(50音順)】

飯嶋 耕大
園田 あざみ
原田 亜耶
松尾彩月
深文
山本 悠貴

演劇ユニット アムアネ
周 大樹
​中村いさ

【チケット】

前売り/当日 4,000円(全席自由席)

ご予約は
https://www.quartet-online.net/ticket/nf9igqu
(2022年5月31日21時より販売開始)

推しキャストさんがおられる場合は、備考欄にキャストさんのお名前を書いていただくか、アムアネ公式Twitter、各キャストのSNSをご覧ください。

【ご来場のお客様へ】
ご入場にあたり、マスクの着用、手指消毒、検温へのご協力をお願い致します。
体温が37.5℃以上ある場合、スタッフが不調と判断した場合、また感染症対策にご協力いただけない場合は、入場をお断りすることがございます。

ご不明点は、アムアネHPフォーム、または
unit_am_ane@yahoo.co.jp までお気軽にお問い合わせください。

 

お待ちしております!!!